オンライン 山の天気予報終了

  JAC冬山天気予報は1月18日(日)をもちまして終了しました。

日本山岳会では、2008年12月19日から1ヶ月間、冬山天気予報を配信い
たしました。1000件以上のメール登録をいただき、冬山登山者の遭難防止に
役立てられたのではないかとうれしく思います。

気象予報士の猪熊隆之氏からは「衛星画像、山行報告、レーダー、ライブカメラ
などを駆使してほぼ掌握しました。3、4日ほど数時間予報と実際の天候がずれ
てしまいました(12/28に朝から崩れてしまうなど)が、かなり精度の高い
予報を出せたと思っております。」とのコメントがあり、登山者の視点に立った
今後の予報に期待を寄せております。
なお、本天気予報を担当戴いた猪熊氏が1月22日 朝日新聞朝刊記事
「人」に紹介されました。

最後に皆様へアンケートのご協力をお願い致します。今後の予報配信に生かして
いきたいと考えております。

少々ボリュームがありますのでパソコンのみでの回答となります。

以下のサイトからご回答をお願いします。

http://www.everest.co.jp/jacweather/formmailer1-15/form.html

なお、皆様のメールアドレスが登録されたサーバーはいったん停止いたしますが、
新たな天気予報サービスに関するお知らせのみ、ご案内メールをお送りする場合
がございますのでご了承下さい。

ご案内の不要な場合は以下のサイトより登録解除をお願い致します。

http://www.everest.co.jp/jacweather/

ありがとうございました。

日本山岳会